逆援助交際というのは?

逆援助交際というのは女性が気に入った男性を選んで、男性側に様々な奉仕を求め、その見返りに報酬を女性側から男性側へ支払うというのが定石です。

ただの援助交際はその昔、社会問題にもなりましたし周知だとは思いますが男性が女性側に金銭を渡して性的な見返りを要求する、とういものです。
援助交際が下火になったとはいえ、まだそういう関係を求める出会い系サイトもあるのに、逆援助交際なんて成立するのかしら?とお思いの方も居ると思います。
こういう世界は正に百聞は一見にしかず、ということで一度体験してみないと分からないと思います。しかし逆援助交際では必ずこれこれ幾らの報酬を約束します、という契約ではありません。
逆援助交際をする女性は選んだ男性との行為で満足したか、セックス以外の部分でも楽しめたか、などで報酬を考えるのです。
最初から何時間で幾らという最低ラインの契約以外は貰えます、とは簡単に言えないのが現実なのです。女性がお客様なのでお客様次第というところでしょう。
実際の話ですがある男性が逆援助交際で出会った女性は食事代、ホテル代を女性側で持って2時間2万円くらいという事でしたので余程のお金持ちなのだろうと思ってたら、ホテルに行くと豹変して女王様になり徹底的にSMプレイを強要された、という事でした。
ただプレイ後に別に10万円をポンと渡されたそうです。右は極端な例ですが、逆援助までして男性と付き合いたいと思ってる女性ですから多少は変わってる行為を要求されるのは想定内としておいた方がいいと思います。
アポとる時にでも、いくらくれるの?と聞けば楽なのですが、その言葉だけで嫌う女性もいますから従順に貰うまでのお楽しみと考えてた方が安全だと思います。

安定した報酬が約束される事でしょう


逆援助交際での女性というのは殆どが既婚者といわれています。正確な統計をとったわけではありませんが9割以上は逆援助交際を求める女性は人妻だと思って間違いありません。
彼女達がなぜ、どんな理由で逆援助交際に走るかは人妻本人と旦那の問題であってここでは関係ありません。大事なのはオファーしてきたお客様である女性の不安をどう取り除いて接してあげるか、という点です。
女性からすると、旦那以外の男性とセックスしたいけど、バレたくはない。もしそこで女性向けの安心出来る風俗でもあれば、そこで済ませれますが、そういうわけにもいかない。
という流れで逆援助交際に進んでいくのです。勿論、秘密だけでなく男性にこういうプレイをして欲しい、という願望が目当ての女性もいることはいます。
でも既婚女性ならプレイ云々より、秘密、安心が第一に来る事は間違いありません。これが既婚女性でなければ別に逆援助交際じゃなくても、普通にシュシュクッキーにでも行けば出会いは簡単にあると思います。
既婚が故に逆援助交際で安心をお金で買ってるわけです。既婚女性が夫以外とセックスするのは不貞行為であり、離婚理由になります。
それは家庭と今の生活を失う事になるのでお金を払ってまで秘密保持を大切にするのです。その事を常に念頭に置いて女性側と接しさえすれば大きな間違いはないと思います。
女性側がこの人とは安心して遊べる、と判断すれば長期的に安定した報酬が約束される事でしょう。



熟女の逆援助は本当にあるのか? | オレの出会い系でエッチした体験談